宮下 哲

准教授
MIYASHITA Satoshi

「既存の知識の注入でなく、自分が『教えたい』と願うことを見定めて子どもの姿の中に見出し位置づける」…そんな主体性や優しさをもつ教師になりたい…そう思って行って来た実践研究を「今から此処から子どもの事実から」皆さんと協働して深めて参ります。